[181021]側弯トレーニング講座 -自宅でのトレーニングを習得する-/2018年10月21日(日)

【側弯トレーニングとは】
現在、日本の医療では側弯症は不治の病といわれ、病院を受診しても経過観察という名の元で、フォローも無く手術が必要な状況まで放置されているのが現状です。
多くの親御さんを含め、側弯症の方は、科学的根拠のない民間療法に救いを求めている傾向があります。
これらをふまえ、我々は運動療法の可能性を追求する使命感から効果的なトレーニング法を探求し、より簡便で理学療法の視点からも矛盾のないトレーニング法を開発しました。
(側弯トレーニング考案者 中村尚人)


この講座は、ご自身で側弯トレーニングを習得していただくことを目的としています。
側弯トレーニングは、姿勢の改善・脊柱へのメカニカルストレス(脊柱のカーブを強くする力)の軽減を目的としますので、ご自身での日々の意識掛けがとても重要になります。
側弯症と診断された方や、ご家族に側弯症がいる方を対象に、ご自身で行えるトレーニング法をお伝えいたします。
また、講義では側弯症のタイプ分類、症状、問題点など、側弯症の基礎知識を身につけ、ご自身で適切に対処できることを目指します。

※ 監修  中村 尚人




・側弯症の適切な対処法を知りたい方
・学校健診等で側弯症と診断されたがどうしたら良いかわからない方


◯側弯症の基礎知識(講義)
・側弯症とは?
・側弯症のタイプ
・症状、問題点

◯側弯トレーニング実践
・柔軟性を維持するトレーニング
・呼吸法
・重力に負けない姿勢を作る(エロンゲーション)
・日常生活におけるエクササイズ
・日常生活で気をつけるポイント
・側弯症のためのファンクショナルローラーピラティス
*ファンクショナルローラーピラティスは、フォームローラーを使ったピラティスです



日 時: 2018年10月21日(日) 10:00-17:00
講 師: 横堀 かおり 
会 場: 脳卒中・再発予防専門トレーニング リハジム
     東京都八王子市横山町2-7 石川ビル5F
     http://reha-gym.com/access/
対 者: 側弯症の方、側弯症のご家族がいる方
持ち物: 動きやすい服装・シャープペンシル or 鉛筆(ボールペン・万年筆等は不可とさせていただきます)
     可能であれば側弯症の状態がわかるレントゲン画像(フィルム、CD-Rなど)
※必須ではありません
受講料: 10,800円(税込)
     *事前振込制
申込締切:開催の3日前
*ただし、定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきます。

最低催行人数 3名


キャンセルには、キャンセル料がかかります。
-10日以前   全額返金
-9日前〜5日前 50%返金
-4日前〜当日  返金なし

☆必ずお読み下さい☆
お手続き完了後、自動返信にてご予約確認メールが届きます。お手元に確認メールが届かない場合はお手数ですがtel042-649-1545までご連絡ください。

返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「@takt8.jp」「@yahoo.co.jp」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
また、WEBメールなどをご利用の場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、今一度ご確認いただけますようお願いいたします。


info@takt8.jpまでメールにてお問い合わせ下さい。



横堀 かおり Kaori Yokohori


株式会社P3 スタジオ タクトエイト所属
・予防運動アドバイザー
・側弯トレーナー
・理学療法士
・ファンクショナルローラーピラティス®マスタートレーナー
・エボリューションウォーキング®インストラクター
・ヨガインストラクター(RYT200)

販売価格 10,800円(内税)

カテゴリーから探す

コンテンツ