[171007]Skywalk第8期ベーシックインストラクター養成コース(神戸)/2017年10月7日(土)8日(日)



ファンクショナルローラーピラティスのベーシックインストラクター養成コースです。




◎講義
ファンクショナルローラーピラティスとは?
ファンクショナルローラーピラティスの14原則
ピラティスに必要な解剖学
歩行に繋がる運動学
頭位や肩甲帯を含むニュートラルポジション
指導時の注意点
◎実技
歩行に繋がる足部へのアプローチ
上肢と胸椎を連動させたコントロール
エクササイズ29種目(準備6種目・座位4種目・臥位9種目・立位10種目)
◎試験
約3ヶ月後に筆記・実技テスト



【日 時】2017年10月7日(土)・8日(日) 10:00〜17:00 (途中休憩1時間)
     試験日:2018年1月14日(日)
     ※詳細はコース中にご案内致します

【対 象】どなたでもご参加頂けます
【会 場】神戸・三宮のピラティス&インソールスタジオ「Skywalk」
     ☆アクセス方法はこちら
【講 師】上島 正光
【受講料】64,800円(税込み)
     テキスト代・試験代(初回分)を含みます。
【定 員】16名(最小催行4名)
*人数に満たない場合は事務局よりご連絡させていただきます。
【持ち物】動きやすい服装・フォームローラー・ 筆記用具
     ・必読本2種
     「コメディカルのためのピラティスアプローチ
     「ファンクショナルローラーピラティス—フォームローラーでできる104のエクササイズ—
     ※フォームローラー1日300円レンタル有

*本コースを修了された方には修了証が発行されます。
*修了証の発行には、原則、 全日程を受講していただくことが条件となっております。

【申込締切】開催の1週間前
*ただし、定員に達し次第、受付終了いたします。



上島 正光 Masamitsu Uejima
ファンクショナルローラーピラティス®マスタートレーナー

理学療法士としてオリンピック選手などのスポーツリハに携わったのち、養成校の教員となる。専門分野は人の動作を科学する運動学で、歩行や姿勢についての研究を行うとともに、姿勢・歩行アプローチについて全国的に講演を行っている。
現在はFRPメディカル部門の世話人として、ピラティスの動きについて実験を用いた検証を担当。また日本ヘルスファウンデーション協会の理事として、ピラティスを通じた障害予防への取り組みも行っている。

★★★メッセージ★★★
ピラティスが単なる健康体操運動にならないためには、各種目の開始肢位や、一つ一つの動き方に医学的な理解が必要です。医療従事者だけでなく、“誰にでも分かりやすく”をモットーに、自然と身体の仕組みを理解できるようなインストラクターの養成を行っています。 是非ともFRPの良さを体感してみてください。




*キャンセルには、キャンセル料がかかります。
-10日以前 全額返金
-9日前〜5日前 50%返金
-4日前〜当日 返金なし

☆必ずお読み下さい☆
お手続き完了後、自動返信にてご予約確認メールが届きます。お手元に確認メールが届かない場合はお手数ですがtel042-649-1545までご連絡ください。

返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「@takt8.jp」「@yahoo.co.jp」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
また、WEBメールなどをご利用の場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、今一度ご確認いただけますようお願いいたします。



frp@takt8.jpまでメールにてお問い合わせ下さい。

販売価格 64,800円(内税)

カテゴリーから探す

コンテンツ