[180303]マタニティファンクショナルローラーピラティス指導者養成コース / 2018年3月3日(土)・4日(日)・5日(月)

マタニティファンクショナルローラーピラティスのインストラクター養成コースです。
産科学、コンディショニング、FRPエクササイズの三本柱で単にエクササイズの指導法を学ぶだけでなく、現代のヒト、女性、妊娠と出産の特徴を理解し、どのようなアプローチが有効かを学んでいくことに重点を置いています。

「妊娠は病気ではない」とはいえ、インストラクターの限界を客観的に把握するための知識の習得を目標にかかげ、妊娠期の女性に向けて、姿勢の取り方・産後の体のケア・子育てで必要な体の使い方などを指導できるよう学んでいきます。




※講師よりコメント




◎1日目
助産学
・女性のからだ(女性性器、女性の性周期、女性生殖器疾患)
・妊娠と分娩(妊娠の成立、妊娠による母体の変化、妊娠中のマイナートラブル、ハイリスク妊娠、異常妊娠、分娩の生理)
ファンクショナルローラーピラティスとは
・ファンクショナルローラーピラティスの原理原則

◎2日目
コンディショニング
・妊娠時の身体的特徴に合わせた解剖学の知識(呼吸器・循環器・運動器の視点から、腹部・骨盤底など裂傷等の直接の障害を受けやすい部位に関して)
・ボール等を使用したコンディショニング指導の実践

◎3日目
マタニティFRPエクササイズ
・FRPエクササイズ指導の実践
・60分間のグループクラスの組み立て

◎試験
約3ヶ月後に筆記・実技テスト



【日 時】2018年3月3日(土)・4日(日)・5日(月) 10:00-18:00
(途中休憩1時間)
     試験日:2018年6月2日(土)
     ※詳細はコース中にご案内致します
【対 象】運動指導者  
     ※運動指導経験のない方は、FRPベーシックインストラクター資格取得をおすすめします。
【会 場】ファンクショナルローラーピラティス東京本部
     studio TAKT EIGHT プライベートスタジオ
     東京都八王子市東町3−9鈴木ビル 2階
【講 師】井口なおこ (助産師)
     笠原可奈子 (理学療法士・ピラティスインストラクター)
     渡辺美沙 (FRPマスタートレーナー)
【受講料】129,600円(税込)※事前振込制
     テキスト代・試験代(初回分)を含みます。
【定 員】20名(最小催行4名)
*人数に満たない場合は事務局よりご連絡させていただきます。
【持ち物】動きやすい服装・ シャープペンシルor鉛筆(ボールペン・万年筆等は不可とさせていただきます。)
     フォームローラー  ※フォームローラー無料レンタル有
     大判のバスタオル
     必読本3冊「コメディカルのためのピラティスアプローチ」「病気がみえる vol.10 産科第三版」「新看護観察のキーポイントシリーズ 母性機廣当日受付時に販売いたします

     ※参考書籍
     「ファンクショナルローラーピラティス フォームローラーでできる104のエクササイズ」
     
*本コースを修了された方には修了証が発行されます。
*修了証の発行には、原則、 全日程を受講していただくことが条件となっております。
*マタニティファンクショナルローラーピラティスインストラクター認定には、事務局指定の講演会への参加が必須となっております。(2018年6月3日(日)開催予定)


【申込締切】2018年2月23日(金)15:00
*ただし、定員に達し次第、受付終了いたします。


キャンセルには、キャンセル料がかかります。
-10日以前   全額返金
-9日前〜5日前 50%返金
-4日前〜当日  返金なし


☆必ずお読み下さい☆
お手続き完了後、自動返信にてご予約確認メールが届きます。お手元に確認メールが届かない場合はお手数ですが tel 042-649-1545までご連絡ください。

返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「@takt8.jp」「@yahoo.co.jp」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
また、WEBメールなどをご利用の場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、今一度ご確認いただけますようお願いいたします。



frp@takt8.jp までメールにてお問い合わせ下さい。




井口 なおこ
Naoko Iguchi
・助産師
・美乳・母乳ケアセラピスト
・ガルシャナセラピスト

担当:助産学
妊娠・分娩の基礎知識だけでなく、助産師として日々感じている現代女性の心身に関する問題点を自身の経験も踏まえながらお伝えします。



笠原 可奈子
Kanako Kasahara
・理学療法士
・ピラティスインストラクター

担当:コンディショニング
ファンクショナルローラーピラティス(R)インストラクター養成コースの必読書「コメディカルのためのピラティスアプローチ」内にて「ウィメンズヘルスとピラティスアプローチ」を執筆。
運動指導の専門家の立場から、運動生理学に基づいたマタニティへのコンディショニング方法をお伝えします。




渡辺 美沙
Misa Watanabe
・FRPマスタートレーナー
・ヨガインストラクター(RYT200)
・マタニティヨガインストラクター
・マタニティピラティスインストラクター

担当:エクササイズ
指導者養成にも携わるファンクショナルローラーピラティス(R)マスタートレーナー。
ご自身の妊娠・出産・産後の心身の変化、経験を踏まえてマタニティクラス運営の上での配慮や、声かけの仕方、インストラクションなどを具体的にお伝えします。



※3日間の養成コース受講から試験までの期間、FRP東京本部在籍のインストラクターがマタニティFRPサポーターとして受講生をサポートします。
試験期間までにFRP東京本部にてマタニティピラティスレッスンのオープンクラスを開催予定(詳細はコース中にお知らせいたします)


マタニティFRPサポーター
中村 君子
Kimiko Nakamura
・ファンクショナルローラーピラティス(R)インストラクター
・看護師
・健康運動指導士
・産前産後ピラティスインストラクター
・マタニティビクス認定インストラクター

看護短期大学卒業後、大学病院婦人科病棟に看護師として勤務。その後も産婦人科外来などで
不妊、妊娠〜更年期、女性疾患を持つの女性と関わる。
現在はstudio TAKT EIGHTにてマタニティピラティスなど
産前産後のレッスンを担当。
医療者としての視点、マタニティピラティスインストラクターとしての視点、
そして出産経験を持つママの視点から、受講生の皆さんをサポートします。


販売価格 129,600円(内税)

カテゴリーから探す

コンテンツ