[190818] 症状別ファンクショナルローラーピラティス WS〜下半身編(腰痛・膝痛)〜 / 2019年8月18日(日)

運動指導成功の秘訣はアセスメント!
ピラティスインストラクターにおすすめのワークショップです。

【概 要】
的確な運動指導、症状改善のためのアプローチは方法論や手技ではなく、適切なアセスメントが結果の8割を左右します。アセスメントを行うことにより、クライアントの現状を正確に把握し問題点や課題を明確化することができます。
今回は全身を大きく二分し、下半身をメインに各症状に対するアプローチ方法について解説していきます。アプローチ方法の1つとして、FRPエクササイズを体験しながら学んでいきます。

【こんなケースありませんか?】
・足の向きを修正したら腰や膝が痛くなった
・膝を痛めやすい
・痛に悩んでいる

これらの症状は身体の使い方を理解していれば防げるものがほとんどです。
今回のWSの最大の特徴は人それぞれの”個性”を探る方法(アセスメント)を学ぶ事ができます。そしてクライアントにとって適切なエクササイズを提供出来るようになります。

【下半身編 - 膝痛、腰痛 - 】
・股関節の前捻角に対する考え方
・腸骨の回旋偏位に対する考え方
・脚長差に対する考え方
・過伸展膝に対する考え方
・前傾型と後傾型(腰痛)に対する考え方

【こんな方にオススメ】
・実技を通して効果的なアセスメント方法を学びたい方
・理論的で根拠のある指導ができるようになりたい方
・書籍「症状別ファンクショナルローラーピラティス」を深く掘り下げて学びたいFRPインストラクターの方
・書籍「症状別ファンクショナルローラーピラティス」の応用方法を学びたいFRPインストラクターの方


〈参考図書〉中村尚人著書

「症状別ファンクショナルローラーピラティス」


ファンクショナルローラーピラティス フォームローラーでできる104のエクササイズ」NAP
コメディカルのためのピラティスアプローチ」NAP



日 時: 2019年8月18日(日)10:00〜13:00 (3時間)
講 師: 保坂 知宏
会 場: レンタルスペース FORUM
     https://space-forum.jp/access/ 
     住 所:東京都八王子市横山町2-7 石川ビル4階
     [最寄駅 JR八王子駅/京王線八王子駅より徒歩6分]
対 象: ピラティスインストラクターとそれに準ずる運動指導者
持ち物: 動きやすい服装、ヨガマット、シャープペンシルor鉛筆
     マットレンタル(当日支払300円)
受講料: 6,480円(税込)*事前振込制
申込締切:2019年8月10日
*ただし、定員に達し次第、申し込みを閉め切らせていただきます。
最低催行人数:5名



保坂 知宏 Tomohiro Hosaka
理学療法士として整形外科クリニックに10年以上勤務する傍ら、ヨガ・ピラティスインストラクターとしてフリーで活動しています。また、FRPに関しては症状別ファンクショナルローラーピラティスの書籍モデルをはじめ、フィジカルケア南藤沢校・キッズFRPの指導者養成コース講師を担当しています。

保有資格
・理学療法士
・FRPマスタートレーナー
・ヨガインストラクター(RYT200)
・予防運動アドバイザー


【ご注意】
キャンセルには、キャンセル料がかかります。
-10日以前 全額返金
-9日前〜5日前 50%返金
-4日前〜当日 返金なし

☆必ずお読み下さい☆
お手続き完了後、自動返信にてご予約確認メールが届きます。お手元に確認メールが届かない場合はお手数ですがtel042-649-1545までご連絡ください。

返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「@takt8.jp」「@yahoo.co.jp」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
また、WEBメールなどをご利用の場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、今一度ご確認いただけますようお願いいたします。


主催:株式会社P3ファンクショナルローラーピラティス(R) 事務局
協力:studio TAKT EIGHT(FRP東京本部)
info@takt8.jpまでメールにてお問い合わせください。





販売価格 6,480円(内税)

カテゴリーから探す

コンテンツ