[200209] 声の道場 ー和のボイストレーニングとエクササイズー/2020年2月9日(日)

心に響く声を、心に届く言葉を

全国各地で『声の道場(和のボイストレーニング)』を開催する能楽師・山村庸子さんをお招きし、八王子で『声の道場』を開催していただきます。

能の稽古(謡や仕舞)ではなく、その基本となる日本独自の伝統的な声の出し方や体の使い方を体験してみませんか。【和の構え(座位)】で腹式呼吸と発声を学び、【和の構え(立ち居)】で能の動きを用いた体作りを学ぶことで、和の体の芯と軸を感じることができます。

ヨガやピラティスのインストラクターにとっては、日頃のレッスンの発声に役に立つ内容です。その他、声に悩みを抱える方、体の軸を整えたい方にもおすすめです。
「腹から声を出す」とは?「自分本来の声の響き」とは?あらためて意識し感じてみましょう。


・西洋と日本の文化的比較をし、その声や動きの違いを知る
・和の構えを体得し、腹式呼吸の練習
・「声の道場」(和のボイストレーニング)で、自分の体を和の楽器にする
・「能エクササイズ」(能の動きで体を作る)で上半身を安定させ、腰で押し進む摺り足の稽古をする
・重心の移動を意識し、体の芯と軸を感じる
・構えをほぐすストレッチ

【おすすめポイント】
・自分の息と声を意識するきかっけになる
・声のためにも、体の軸が大切なことがわかる
・相手に伝わる声を実感できる


・日本人としての体を知りたい人
・声に悩みがある人
・下半身が弱く転びやすい人
・疲れやすい人
・前向きになりたい人


日 時: 2020年2月9日(日) 10:00-13:00
講 師: 山村 庸子
会 場: rental space FORUM(レンタルスペース フォルム)
     東京都八王子市横山町2-7 石川ビル4階
     JR八王子駅/京王八王子駅から徒歩6分

対 象: どなたでもご参加いただけます
持ち物: 動きやすい服装、足袋、スポーツタオルか小さめのバスタオル、筆記用具
受講料: 6,600円(税込)
申込締切:2020年2月2日(日)




山村 庸子

1948年福岡県生まれ。昭和46年慶應義塾大学商学部卒。福岡にて能の稽古を始める。結婚を機に上京し、梅若六郎(現梅若実)に師事、子育てを経て玄人になるべく、昭和63年梅若会に所属し観世流師範となる。梅若会で能を舞う傍ら、謡・仕舞を教え緑桜会を主宰。平成17年観世流準職分となる。平成19年、謡の発声を基本にした和のボイストレーニング「声の道場」を始める。平成30年、能の構え・動作を基本にした「能エクササイズ」を始める。声に悩みのある人や日本語の表現を必要とする人たちのための、ワークショップや講演も多数。

<著書>
「声の道場〜日本の声が危ない〜」平成20年
「声の道場供船魯ぅ魯ぁΕ魯い里垢垢瓠繊彿神22年
「声の道場III〜人間力を取り戻そう〜」令和元年  いずれも螳貔そ佝


当日は書籍の販売がございます。P3代表中村も推奨するおすすめな1冊となってます。

〈講師からのメッセージ〉
能は江戸時代は武家の式楽とされてきました。戦のない時代でも、いざというときのための心や体を鍛えるために武士にとって能の稽古が有効だったと思われます。
現代は人間にとって、戦うためではなく、生きていくための強さが必要とされます。昔から「薬なくして諸病を癒す」と言われる能の身体技法を取り入れた発声法やエクササイズを体験することで、仕事も男女も関係なく、すべての人に"心身を健康に保っていく方法"をお伝えできたらと思います。



キャンセルには、キャンセル料がかかります。
-10日以前 全額返金
-9日前〜5日前 50%返金
-4日前〜当日 返金なし

☆必ずお読み下さい☆
お手続き完了後、自動返信にてご予約確認メールが届きます。お手元に確認メールが届かない場合はお手数ですがtel042-649-1545までご連絡ください。

返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「@takt8.jp」「@yahoo.co.jp」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
また、WEBメールなどをご利用の場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、今一度ご確認いただけますようお願いいたします。



【ご質問・問合わせ先】
info@takt8.jpまでメールにてお問い合わせください。



販売価格 6,600円(税込)

カテゴリーから探す

コンテンツ