[230129]Body Facilitation Studio Element 5 第4期ミドルインストラクター養成コース(名古屋)/1月29日(日)2月12日(日)26日(日)






ファンクショナルローラーピラティスのミドルインストラクター養成コースです。

◎講義
・姿勢アセスメント(評価)
・関節と姿勢
・アライメントチェック
・歩行アセスメント
◎実技
・ローラーを使ったマッサージ(10種目)
・ローラーを使ったストレッチ(20種目)
・エクササイズ28種目(臥位22種目・立位6種目)
◎試験
約3ヶ月後に筆記・実技テスト



【日 時】2023年1月29日(日)・2月12日(日)・ 26日(日)9:30〜16:30(途中休憩30分)
     試験日:2023年5月14日(日)
     ※詳細はコース中にご案内致します

【対 象】ベーシックインストラクター登録者
【会 場】Body Facilitation Studio Element 5
     愛知県名古屋市
     *詳細はお申込み後に担当講師よりお伝えします。
【講 師】岡田 準郎
【受講料】132,000円(税込み)
     テキスト代・試験代(初回分)を含みます。
【定 員】4名
【持ち物】動きやすい服装・フォームローラー・ 筆記用具
     ・必読本2種
     「ファンクショナルローラーピラティス—フォームローラーでできる104のエクササイズ—
     「症状別ファンクショナルローラーピラティス—アセスメントからフォームローラーを用いたエクササイズまで—※2017年11月 必読本1冊変更
     ※コース内で使用する必読本を持参または購入からご選択ください。
      会場での販売はございません。
     (1)持参:ご自身でご用意
     (2)購入:症状別FRP(書籍代3,300円+送料370円)
     ※フォームローラー無料レンタル有

*本コースを修了された方には修了証が発行されます。
*修了証の発行には、原則、 全日程を受講していただくことが条件となっております。
*養成コースでは実技を多く行います。講師が安全に養成コースを運営するために、
現在治療中の疾患や、過去の怪我・後遺症などがある場合は【備考欄】に記載してください。
例:「3年前に椎間板ヘルニアでクリニックに通った」
  「高血圧と診断され降圧剤を内服している」
  「10年前に膝関節の手術を行なった」
  「骨粗鬆症の薬を飲んでいる」等

【申込締切】開催の1週間前
*ただし、定員に達し次第、受付終了いたします。




岡田 準郎 Junro Okada
ファンクショナルローラーピラティス®マスタートレーナー

中小企業を対象とした健康経営プログラムの開発を通して、労働者の労働姿勢や職場環境の現状、疾病予防の重要性に気づき、予防医学の実現を目指すFRPの門を叩く。現在は特に、腰痛を抱えている高年齢労働者に安全で健康に長く働き続けてもらうために、必要な知識や事例を紹介したり、FRPを提供している。

★★★メッセージ★★★
FRPの原理原則を全体的な視点からお伝えします。人間発達学・教育学などの理論とジャイロキネシス・ピラティス・ヨガなどの経験を織り交ぜながら、心身に関する考えの再発見や新しい発見ができるように提供しています。考え、感じ、体に落とし込んでもらうことで、ご自身の体はもちろん、先にあるお客様がより健康になれるようお手伝いします。




*キャンセルには、キャンセル料がかかります。
-10日以前 全額返金
-9日前〜5日前 50%返金
-4日前〜当日 返金なし

☆必ずお読み下さい☆
お手続き完了後、自動返信にてご予約確認メールが届きます。お手元に確認メールが届かない場合はお手数ですがtel042-649-1545までご連絡ください。

返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「@takt8.jp」「@yahoo.co.jp」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
また、WEBメールなどをご利用の場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、今一度ご確認いただけますようお願いいたします。

感染対策への取り組み
・会場入室時から常時マスク着用をお願いいたします。
・会場入室時の体調チェックにご協力ください。
 ※体温37.5°C以上であった場合、ご利用いただけません。
・入室時の手指消毒、レッスン終了時のマット・ローラーなど備品の除菌にご協力をおねがいします。




frp@takt8.jpまでメールにてお問い合わせ下さい。

販売価格 132,000円(税込)
在庫状況 残り 2 席 売切れ間近!
必読本

カテゴリーから探す

コンテンツ